フォト

犬の洋服ショップ

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派

音楽

2013年10月22日 (火)

お仕事×2(fb投稿⑥)

10月20日昨夜からの雨の中、シルクスクリーン作家、志村 博先生主催のパーティが、清澄白河にある志村先生のギャラリー、グランチェスターハウスにて開催され、出席させて頂きました。

www.shimura-hiroshi.com/

志村先生のプライベートパーティに招いて頂いたのは、2度目です。前回は、東京都現代美術館レセプションの時。この時の出席者は、下は18歳から上は果てし無く…(≧∇≦)。
共通点は、皆さん分野は違えど、アーチストやその卵たち。

今回の出席者は、東京芸大の学生さんや、私の母校でもある、文化服装学院の現教員と、その方のお嬢さん。音楽家の皆さんと、電通広報担当、地元商店街のパン屋経営者。志村先生の50年来のご親友は、PC関連会社の元経営者。そして、志村先生がこれから立ち上げるNPO法人の、プレス担当になる、現在は志村先生の広報担当のデザイナー等、やはりクリエイターの集まりとなりました。
前回同様、初対面の多い中、やはり全く緊張感なく、皆さん笑顔でパーティが始まり、今回は圧倒的に女子率が高かったためか、志村先生、ご親友、プレスの男性デザイナーの3人は、忽ち「使われの身に(パシリですか〜?)…。(≧∇≦)

グランチェスターハウスに飾られてある、志村先生の蔵書やアンティーク等、「あれが見たい」「これを出せ」の私達の言いたい放題、やりたい放題に嫌な顔どころか、優しく対応しつつ、ご親友とご自分の学生時代から今までの、アウトローな人生をおもしろ可笑しく話して下さる、とても素敵な志村先生です。

笑顔の絶えない、楽しい一時となりました。パーティの後半には、前回もご一緒した栗原 希さんが、11月9日にドルチェ楽器で開催するリサイタルのリハーサルと題して、お仲間とフルート演奏をして下さいました。


画像は、集合写真と、フルート演奏、そして考えてみたら、分野は違えど「志村先生、プレスの浮貝くん、私はデザイナー3人トリオです〜」です。


1382424748930.jpg

1382424749925.jpg

1382424750672.jpg